毎日呟くTwitterはこちら!

【味暦あんべ】親ガニ丼とカニ汁で冬の味覚を堪能!/鳥取市

味暦あんべ(あじごよみあんべ)

鳥取駅北側の飲み屋街「弥生町」の冬、
ひときわお店の前に白い発砲スチロールが積みあがり、たくさんのお客さんが入っている活気のあるお店があれば、たぶんそこは
「味暦あんべ」さんy(*^^)y

2020年で20周年だそうですよ!

アクセス

住所:〒680-0832
鳥取県鳥取市弥生町175−2

基本情報

■駐車場
専用駐車場無し。
付近にコインパーキングあり。

■営業時間

11:00~13:30
18:00~22:00

■定休日

日曜日

お店のInstagram

カニ以外にもお魚の写真がずらり!
海鮮系の肴も豊富です!

メニュー

2019年シーズンは、

親がに丼:4500円!
親がに丼極:6000円!(かに多め)

おかわり自由のかに汁が付きます!

とっても人気メニューなので、
値上がりするかも…
いつか行きたい!方は、
もっと混む前に、お早めに!

ドリンクメニューも豊富です!
とくに焼酎が充実!!

食レポ

一瞬で映えます(#^^#)
丼が5色の親が二で塗り分けられてる感じ
まずはシンプルに薄ピンクのかに身!
かに味噌風味の緑灰色のかに身!
からの、濃厚なオレンジ生内子醤油漬け!
そこにプチプチ濃い赤色の生外子醤油漬け
そして甲羅の中の内子の塩ゆで。

これは食べ分けながら楽しみたいですね!
頬張った時の幸福感たるや。。。
鳥取の冬の味覚を贅沢に凝縮した丼に感激。

ちなみに
よくこんがらがるのが呼び方、、、(^-^;
ズワイガニの雄♂ ⇒松葉ガニ
ズワイガニの雌♀ ⇒親ガニ・せこかに

びっしり身が詰まった松葉ガニに対して、
丼をカラフルに彩っている内子(卵巣)と外子(卵)が頂けて、美味しい出汁まで取れるのが親ガニです!

豪華な親がに丼の後ろに隠れがちですが、、、
おかわりもできる、かに汁が美味です!
迷わずおかわりさせて頂きました(*^_^*)

余すところなく親がにを頂きます!

お店とまわりの雰囲気

卓上に置いてあった、可愛いポップ!

クイズの答えは気さくなスタッフさんが教えて下さいます(*^_^*)

親がに漁の解禁日は毎年11月6日!

予約していないと満席のことが多いです!

開店時間を狙って並ぶか、余裕のありそうな時間帯での電話予約がおすすめ。

まとめ

鳥取県ならぬ蟹取県が誇る、冬の味覚の王様!かに!捨てるのは甲羅だけなのでは?と思うほど、親がにを堪能できる親ガニ丼&カニ汁のコンビでした。

本日もごちそうさまでした!


カニと言えば、蟹取県こと鳥取県の名物!

鳥取県にはカニの他にも名物グルメが沢山!

一挙まとめてご紹介してみました!
ぜひ、こちらの記事もご覧ください▼
鳥取のご当地名物グルメをご紹介!海鮮からあのB級グルメまで!

気軽に行ける♪
鳥取のミシュランガイド掲載店まとめ

【15選】若手社会人でも手が届く!鳥取のミシュランガイド掲載店まとめ

気軽に行ける鳥取ミシュランガイド2019に掲載されたお店をまとめてみました!ぜひこちらも一緒にご覧ください!