毎日呟くTwitterはこちら!

【ホットエアー】中古車屋なのにラーメン?店主のこだわりが結集されたスープが美味!/気高町

ホットエアー

編集長

ラーメンマニアの店主が研究を重ね、どんどん洗練されていくラーメンスープが美味しいです(*´∀`*)

アクセス…

住所:〒689-0331
鳥取県鳥取市気高町浜村6−1

JR浜村駅から歩いて8分くらい。
見た目は完全に中古車屋さん(笑)

車屋の看板にビビることなかれ!

Information

駐車場

あります!
5台ほどおけます。

営業時間

<Open>11:00~15:00<Close>
※スープが無くなるまで!

定休日

基本、無休
(臨時休業情報はFBを要チェック!)

タバコは…

完全禁煙!

お店のSNSなどなど

新作メニューや急な休業情報は
こちらをチェック!

店長さんのブログ…
鳥取では知る人ぞ知る有名ブログです。
鳥取グルメランチと家族とオレ

辛口のブログで、とっても参考になります(*^_^*)

せっきー

公式SNSは⇓
店主のTwitter
ホットエアーFacebookページ

メニュー…

初めての来店時は、

塩!がオススメ。

素材の味が活かされた
スープの旨さが一番体感できます!(*´∀`*)

汁ありラーメンメニュー

ちなみに、汁なし担々麺やまぜそばを食べた後にごはんと生たまごを入れると…

天国✨
幸せになれます(笑)

汁なしラーメンメニュー!

Eating Report!(食レポ)

工具箱の中に箸が入ってます(笑)

ところどころに車屋さんの面影が…

極み塩(¥700)

余分な脂が浮かないきれいな澄んだスープに、低温調理のレアチャーシューがのっかっています。

ラーメンに珍しいキクラゲはメンマのかわりかな?コリコリ食感が新鮮です。

麺は白めの細麺

麺は細麺で癖のない感じ。
シンプルな麺はスープと良く合います。

レアチャーシュは
一口齧ると旨味がジワッと…。

シンプルながら
非常にうんまい(*´ω`*)

食後にめちゃくちゃ喉が乾くといったこともなく、なんだかおかわりしたくなる。
(店主いわく旨味調味料を使用してないかららしい…)

 

〜て、ことで追加注文!!!〜

まぜそば(¥750)

ま・ぜ・そ・ば!!
心惹かれる響き…

まぜそばの麺は太麺です。

魚粉とスパイスと麺が絡み合って…
…うん、美味(*´ω`*)

食べた後に、生卵とごはんを追加注文して残ったタレと絡めながら食べるのが⇒
控えめに言って最高です。

カロリーなんて気にしないぜぇ!!!!

 

ミソも旨いよ!

ホットエアーさんは、日々研究を重ね色んなメニュー開発もされてます。

隠れメニューもあるかも…

 

・料理が体温に近いほど、人間は料理の味に敏感になる。

・辛いカレーには、少し酸味のあるから揚げがあう。

・タンパク質の熱変性を考慮した調理。
などなど「料理は科学だ!」
と仰るその心を
満腹になるくらい
お聞きしました(*^_^*)

ここに書ききれないので、
気になる方は、是非お店に。

せっきー

まわりの雰囲気

鶏が温泉に入っているかのような看板w

 

店内は、かーなり…

ツッコミどころ満点!(笑)

グリーンメンがいましたw

実は店主の奥様が雑貨製造をされてます。

奇抜な一点もののハンドメイドぬいぐるみが陳列されております。

学校みたいでカワイイ…

歯がキラリと生えたぬいぐるみが奥に鎮座!

気高名物”生姜”のキーホルダーも!

もはやなんでもあり!

ホットエアーワールド全開です(笑)

食後にぜひ、お土産も!!

まとめ…!

浜村温泉街の一角に佇む
謎の車屋兼ラーメン屋さん!

その実態は…
こだわりがギュッと一杯に詰まった至極のラーメン店です。

この店にいくためにわざわざ浜村に行く価値ありです!

ぜひ足を運んでみて下さいね〜!

夜ホットエアーもオススメです!

浜村周辺が最近大変面白いことになってるので、編集長もよく通っています。ヤサホーパークで日向ぼっこと駅前の熱湯足湯もオススメです(・∀・)

JR浜村駅の前にある足湯…超熱い!

「味について」(コラム)
あくまで、「食の味」にこだわっておられるので、天然だしと化学調味料を使い分けておられるんだとか。「天然だし」が絶対的に正しい!という訳ではなく、「化学調味料も使いどころによっては、認める」という立場を取られているからだそうです。よしださんの言う「添加物の引きの強さ」を適切に使うことが大事なんだとか。お話しをさせてもらぃながら、合理的ですね!思わず笑ってしまいました。
「食の味」に関して重要なのは、素材そのものではないってことですかね。「有機農産物だから、美味しいですよっていうのは、お客さんに言葉を売っているだけだよな」っていう言葉に激しく共感しました。(長文すみません!味へのこだわりがすごいです!)

せっきー