毎日呟くTwitterはこちら!

【汽水空港】東郷湖畔のブックカフェから色んな世界へ/湯梨浜

汽水空港(きすいくうこう)

オーナーがDIYで作られたお店!

お店の中には色んな本が置いてあって、テーマごとに本棚に並べられています。

お店のコンセプトや、オープンまでのストーリー、オーナーの森 哲也さんのお考えなどについては、お店の前を車で何回も通り過ぎている時からとっても気になっていました(*^_^*) 

そのあたりの詳細について知りたい方は、米泳ぐのもりさとさんのインタビュー記事がおもしろかったので、ぜひそちらをご覧ください!

アクセス

住所:〒689-0711
鳥取県東伯郡湯梨浜町大字松崎434−18

連絡情報(Googleマップ店舗情報)

基本情報

■駐車場
あり
道路を挟んだ向かい側に公共駐車スペースあり

■フライト情報

11:00~19:00

■定休日

木曜日

■お店のSNSなどなど
公式WEBサイトInstagramTwitter

メニュー

ええのんドリンク

パケ買いしてしまいましたー。

他にもドリンクメニューが充実!
自家製コーラの材料が気になって伺ってみたのですが、タマリンドなどを使って作っておられるそうです😲

特製の「ええのんドリンク」にはフルーツがたくさん入っていました(#^^#) ほっこりする甘さと温かさ。テーブルで面白そうな古本を手に取ってペラペラと読みながら、美味しく頂きました(*^^)v

なかなか色んなテーマの本棚があるのですが、なんとなく、テーブル席の本棚が一番凝縮されているような気がしました。とりあえず名前だけは知っている「ホール・アース・カタログ」について特集した雑誌などもあったのでぺらぺら眺めてみました。

「世界に幅と揺らぎ在れ。」というお店のテーマ的フレーズよろしく、時間の許すかぎり、色んな本や雑誌を手に取って読んでみて、色んな考えに触れてみたいな~という気持ちになるお店でした。

あたたかい季節なら、気に入った本を買って、湖畔やカフェ(だとしたら、HAKUSENが絶対オススメ!)でじっくり読んでみるのもいいですね~。

お店とまわりの雰囲気

トークイベントやライブイベントなどなど、いろんなイベント事が開催されているようで、掲示板に色んなチラシが貼ってありました。

古本だけでなくて新しい本も置いてあります!

お店で開かれるイベントにちなんだ個人ブランドなども販売されていました。

まとめ

東郷エリアのお散歩にふらっと立ち寄ってみたのですが、テーマのある本棚を眺めたり、ぱらぱらと中身をめくってみるのが楽しくて、カフェもされていますし、ついつい長居してしまいました(*^_^*)

東郷エリアでお散歩♪

燕趙園~東郷温泉街~松崎駅前を歩いてみると、面白いお店や観光スポットがあって楽しいお散歩ができますよ!東郷エリアのちょっとしたローカル旅が気になった方はぜひこちらの記事もご覧ください!

【湯梨浜町東郷】湖畔の温泉街でお散歩/鳥取グルメガイドマップ

※本記事の情報は取材当日時点のものです。最新の情報は直接取材先にお問い合わせください。
※写真の無断掲載・使用を禁止します。