毎日呟くTwitterはこちら!

【miepump coffee shop】ネルドリップの芸術的な一杯/北栄町

miepump coffee shop(ミエポンプ)

昔は保育園だったそうです

アクセス

住所:〒689-2101
鳥取県東伯郡北栄町江北913−11
9号線から天神川沿いに田んぼ道を通っていきます!

基本情報

■駐車場
あり(お店から離れているので注意!)

■営業時間

13:00~18:00

■定休日

火曜日・水曜日

■お店のWEBサイトなど

コーヒー豆のネットショップ

miepumpさんのInstagram

miepumpさんのTwitter

メニュー

コーヒー専門店のメニュー!

たまに気まぐれお菓子が登場するみたいです(*^_^*) お店のSNSをチェックしていると良いことがあるかも?

食レポ

mpブレンド3

飲む時にそっと嗅いでみると、濃いナッティーな香りがふわっとします。独特な深い味わいですが酸味・渋みを抑えつつ、コクと旨みがガツンと来ました。

こちらのmiepumpさんは、ハンドタイプのネルドリップ(Nell drip:布のドリッパーを使用)でたっぷりと時間をかけてコーヒーを一杯ずつ入れて下さいます。

ネルドリップの所作には見入ってしまって、写真を撮り忘れました(^-^;

まずは、コーヒーの粉が入ったネル(布の茶こし)の中に、ポットの細長い口の先から数滴ずつお湯をこぼしかけては、ネルを傾けながらお湯をふんわりと行き渡らせ、じんわりと温めながら抽出が行われます。

そこからネルの下の容器にぽたっ、ぽたっとコーヒーが落ちてくるのですが、その間本当にゆっくりとした時間が流れます。じっと固唾をのんで見守っていました(´・ω・)ネルはこのろ過の時にペーパーフィルターだと通過させる雑味成分を取ってくれるそうです。

そして、やっとコーヒーがカップ1杯分ドリップされて溜まったら、容器をコンロの上でじんわりと風味が飛ばないように温め直し、飲みやすい温度でそっとコーヒーを提供して下さいます。

芸術的な一杯です…

お店とまわりの雰囲気

店内の写真は、座った席からのみでとのことで、カウンターのみ撮影させて頂きました。

カウンター席が8席

時間が静かに流れています。
その中でオーナーさんやスタッフさんが、粛々とコーヒー豆の焙煎、ハンドドリップ、コーヒーを淹れるお湯の湯加減の調整などをされています。
お子さま連れだと、ちょっと合わないかもしれないのでご注意を。

カフェというより、珈琲焙煎の工房といった感じの雰囲気でした。オンラインショップもされていて、珈琲豆を購入できます♪

広い畑と風力発電

北栄の海岸線の風力発電機の横を走る9号線から少し南に入ると、こんなにのどかな田んぼ道が広がっていたんですね~。お店は田園風景に挟まれた場所にあります。

お店の窓からの眺めはこんな感じ

miepumpさんの隣のなごみの郷さんの駐車場から同じ向きに眺めた景色。お店のカウンターからは、コーヒーを焙煎されているテーブルを挟んだ向こう側の窓から同じ景色を眺めることができます(*^_^*)
美味しいコーヒーを飲みながら、ほーっと一息。とっても美味しい芸術的な一杯でした。

9号線から寄り道して大正解でした(*^^)v