毎日呟くTwitterはこちら!

鳥取吉岡・湖山の日帰り温泉とグルメ!

1000年前に発見された、なが~い歴史ある温泉。鳥取藩主池田家のお殿様・お姫様も愛用されていたそうで、昔ながらの温泉旅館が立ち並んでいます。毎年初夏にはホタル祭りが開催されています!

♨マークやピン📍をタップしてご活用下さい

♨吉岡温泉会館 一ノ湯

【一ノ湯】入りやすくなった!吉岡温泉の大衆浴場/吉岡

【営業時間】8:30~21:30
【休館日】年中無休
【料金¥】大人500、小人250
【駐車場】有
【泉質】単純温泉
公式サイト

吉岡温泉で日帰り温泉と言えばここ!
地元では超熱いお湯で有名。
2018年に新設された建物内にはペットの湯や展示室など充実。休憩室には吉岡温泉の資料など並べてあり、その歴史を知るのも面白いかも。まず一浴したい温泉です。

♨温泉お宿 おかじま

【温泉お宿おかじま】日帰り貸切風呂OK!/吉岡温泉

【営業時間】15時以降だと開いてる確率高め
【休館日】不定
【料金¥】1000(1名で1時間貸切時)
【駐車場】専用駐車場あり
【泉質】単純温泉
公式サイト

貸し切りできる半露天風呂はこじんまりとしていました。脱衣所は小ぎれいで使いやすかったです。木で囲われた浴槽で、天然のツタが可愛らしくインテリアになっていました。猫や温泉がテーマの本棚があったり、鳥取の観光案内が綺麗にまとめてある休憩スペースなどもあったりして、ひなびた田舎の吉岡温泉街のお宿の中で一番今風な感じです。一ノ湯以外の吉岡温泉を試したくなった時にはぜひ!

♨レーク大樹

【営業時間】10:00~20:00
【定休日】毎週月曜日10:00~16:00は清掃
【料金¥】
大人500(65歳以上300)
小学生250、3歳以上100
【駐車場】有
【泉質】単純温泉
【その他】サウナあり!
公式サイト

最上階から眺める日本最大の池、湖山池の景色はなかなかのもの。夕方や曇の日に日が差し込んだ時は圧巻です。日帰り可能な吉岡温泉の中で唯一サウナ付きの温泉!コスパがいいので、平日でも夕方は地元の年配の方で結構混んでいる日もしばしば。愛用されています!

♨ホテルウェルネス因幡路

【営業時間】9:30~19:00
【定休日/日帰り入浴NG】
火曜日/年末年始・お盆など
【料金¥】大人500、小人300
【駐車場】有
【泉質】単純温泉
公式サイト

眺望は…目の前に山陰自動車道…ですが、吉岡温泉ICができて格段に便利になりました!吉岡温泉が鳥取市街地からすごーく近くなった気がしますね~。
大浴場中央の亀の像を撫でるとご利益があるそうです。

お食事とセットがおすすめ!
同じ建物の2階にある和風レストラン「風紋」の「選べる定食コース 1,700円(税込)」は食事と食後のコーヒー、入浴がセットになったお得なコース!

♨たから屋旅館

【営業時間・休館日】不定のため要電話予約
【料金¥】500
【駐車場】なし(吉岡温泉駐車場まで50m)
【泉質】単純温泉
公式サイト

日帰り温泉をされていますが、あまりオープンではないので通り過ぎ注意です。フェイスタオルを借して頂けました。基本は旅館に宿泊される方用なので、鍵付きのロッカー等の設備は無く、立ち寄り湯利用の上級者向き。

♨湯菜花

【営業時間・休館日】不定のため要電話予約
【料金¥】700
【駐車場】あり
【泉質】単純温泉
公式サイト

電話で日帰り温泉についてお伺いした時、とっても丁寧に接客して下さいました。まだ日帰り温泉で利用したことは無いのですが、すごく行き届いた手入れをされているんじゃないかな~と勝手に期待しつつ、次回吉岡温泉に行くときに利用しようとおもっています(笑)

♨薬師湯 新生館

【営業時間・休館日】不定のため要電話予約
【駐車場】あり
【泉質】単純温泉
公式サイト

一泊二食での利用が基本ですが、昼食の利用と一緒に入浴可能とのことでした。

♨あづまや旅館

【営業時間・休館日】不定のため要電話予約
【料金¥】4000~
【駐車場】温泉街の一番奥に専用駐車場あり
【泉質】単純温泉
公式サイト

「あづまやさんのプリン」のあづまやさん!
館内には書道作品や絵画作品が飾ってあります。
昼食の利用と一緒に入浴可能とのことでした。

 


せっきー

吉岡温泉にぽっちゃり浸かった後にでも、立ち寄りたい温泉街グルメもご紹介!

 

御食事処 志げの家

ラーメンとお寿司が美味しいって、Twitterのフォロワーさんに教えて頂きました(*^_^*)

■営業時間
11:00~21:00

■定休日 火・水・木

はやし焼肉ホルモン店

ホルモン焼きそばを頂きました!

家庭的な雰囲気のお店で、周りは地元の方と思しき方々が利用されていました。焼肉のお店ですが、お肉の他におでんメニューもありました!吉岡温泉街の旅館で泊まられたお客さんがちょっと飲みに出たりするのに利用されてきたのかな~と。

■営業時間
11:30~21:00

■定休日 毎月第1・3月曜

パーラー株湯

【パーラー株湯】吉岡温泉の古民家リノベカフェ/鳥取市

いい感じにひなびた吉岡温泉街の中に溶け込む古民家カフェ。
お店の前には足湯や野菜の直売所なども。
温泉上がりのスイーツ、いいですよ~。

■営業時間
【金・土】8:30-22:00
【日~木】8:30-18:00

■定休日 火曜日

Cafe ルウ

最近できたお店のようですね!モーニングからカレーを頂けるそうです。温泉街から1本、東の道路のお店。吉岡温泉に行くときは必ずと言っていいほどパーラー株湯さんをヘビロテさせて頂いていましたが、新しい選択肢が出来てワクワク(*^^)v

■営業時間
8:30~17:00

■定休日 日・月
公式サイト

 


せっきー

温泉でぽかぽかして、お腹も満たされた後は、ぶらぶらお散歩も!

 

 

吉岡温泉街のおさんぽルート!吉岡の温泉に置いてあるみたいです

こちらは30分の西国三十三所巡り!!

せっきー

晴れていたら、おすすめは薬師堂から秋葉公園の展望台まで登るコース!

薬師堂。いわれによると、約1000年前に吉岡温泉とともに薬師如来像が掘り出されたのだとか。

展望台からの眺め。湖山池まで見渡せます!(^^)!

吉岡温泉街の一ノ湯さんを過ぎて、50mくらい奥に行くと秋葉公園入口

散歩道沿いや吉岡温泉の各所に俳句が書かれた木札がかかっています

吉岡温泉土産はここ!

パーラー株湯やあづまや旅館でお買い求めできる「あづまやさんのプリン」!

あつーい温泉♨️からの❗❗とろ〜りプリン🍮大山生クリームたっぷり、口どけなめらか。パーラー株湯さんで頂きました😋持帰り可なので、吉岡温泉土産にも👍

 

いかがでしたでしょう?
山陰自動車道の吉岡温泉ICが出来てアクセスしやすくなった吉岡温泉!昔ながらの旅館の温泉街の雰囲気を残しつつ、新しい温泉や飲食店の新しい風も感じられるスポット。ぜひ、日帰り吉岡温泉プチ旅行!意外とはまっちゃうかもしれませんよ~!