毎日呟くTwitterはこちら!

大江ノ郷自然牧場までのアクセスを徹底解説!

大江ノ郷自然牧場は山の中にあって、綺麗な山を眺めながら食事ができる!というのはSNSで見たことがある方は多いと思います!でも、いざ行こうとすると、ホントに周りにこれと言った目印が無く、小さな看板が道沿いに一つあるだけなので、初めての方には多少行きづらい場所。そもそも田舎の山のど真ん中なので、公共交通機関はあまり発達していません。

それでも是非行って欲しいお店なので、アクセス方法をまとめてみました(^^)/

大江ノ郷の位置とアクセス

〒680-0414
鳥取県八頭郡八頭町橋本877
山の中にあります!

最寄り駅は「郡家駅」
最寄りのICは「用瀬」か「河原」です。

そもそもですが、

シャトルバスはありません。
運行させる予定も当面無いみたいです。

そのため個人で行く場合のアクセス方法は公共交通機関か車かタクシーの3択です。
ちなみにUberをやりたい!!と仰る地元のおじさん達も多いのでそのうち?…あるいは自動運転になってるか…

公共交通機関で行く場合

大江ノ郷まで公共交通機関で行く際は

絶対に「郡家駅」!!
直線距離的にJR因美線の「鷹狩駅」「河原駅」や若桜鉄道の「因幡船岡駅」が近いと思って降りてしまうと大変(/ω\) 
電話でタクシーを呼ぶか、次の汽車を数十分~1時間ほど待つか、ヒッチハイクするか、数時間の徒歩にチャレンジするかの4択となります…(たまに聞く話なのでこの記事書きました(;^ω^))

郡家駅は、JR西日本因美線郡家駅若桜鉄道若桜線郡家駅が一緒になっています。郡家駅から八頭町営の「さんさんバス」大江線に乗ります。郡家駅南側のロータリーを渡ると小さなバス停があります。(さんさんバス大江線の運行間隔は最短1時間、最長3時間半!!)

 ロータリーの真中にあるバス乗り場がとよく間違えられるのでご注意を。 

写真右奥の、コンクリートのこじんまりとしたバス停です!  

くれぐれも、お間違えのないように! 八頭町営「さんさんバス」の時刻表はこちら(*^_^*) こんな可愛い黄色のバスです♪

バスに揺られること約15分。 八頭の山間の道をくねくねとぬけて、 「こんな田舎にホントにカフェがあるのぉ?」と思った頃に 突然右手に大江ノ郷自然牧場が! 最初に訪れるときには、おもわず「おおっ!」と言っちゃいそうな店構え。 「大江ノ郷自然牧場前」で下車します!

帰りもバスを利用する場合は帰りの便の出発時刻を必ず確認!下車したら記念撮影の前にまず確認!記念撮影しているうちにテンション上がってパンケーキまっしぐらになりかねないお洒落な外装なので、ここは要注意(;^ω^)

お車で行く場合

 

「大江ノ郷自然牧場までの地図」大江ノ郷自然牧場さんの公式ホームページより

鳥取自動車道「用瀬」インターから

車で12分ほどの峠越えドライブ。
途中、急な坂があります。

冬はスノータイヤ必須!岡山側から来られる方はノーマルタイヤの方が多いと思うのでご注意を!後の河原インターからの道をおすすめします!多少遠回りですが、あえてノーマルタイヤにチェーン巻いて頑張るより断然早いですw

鳥取自動車道「河原」インターから

①県道324号線で東に向かい、「船岡IC」で下りて踏切を越えて行くルート

②県道32号線で東に向かい、ガソリンスタンドを通り過ぎて右折するルート

上の2つのルートがあって、最終的に国道482号線で山手へ向かいます。

ちなみに32号線と482号線の丁字路の一時停止は見落としがちなので、お帰りの際にはご注意を。

国道53号線

鷹狩駅の交差点で曲がり「鳥取自動車道『用瀬』インターから」のルートで行くか、道の駅かわはらの交差点で曲がり「鳥取自動車道『河原』インターから」のルートで行くかの2つのルートがあります。

鳥取駅から

道路状況にもよりますが、基本53号線が早いです。JRに沿って29号線で八頭まで行くことも出来ます。

郡家駅からタクシーで行く場合

タクシー会社情報

日本交通・鳥タク・タクシー配車センターが郡家駅の近くにあります!
〒680-0461
鳥取県八頭郡八頭町郡家229−2
電話:0858-73-0111

料金目安

片道7.2kmで2000~2500円くらい

 

時間に余裕をもって、ぜひ大江ノ郷自然牧場を満喫なさってくださいね!

【大江ノ郷自然牧場】こだわりの卵が存分に味える食のリゾート!/八頭町